日本でいちばん初心者さんに優しいタンゴ教室
 
   夢中になろう 
タンゴを踊ろう

   

 
 
 
 

 
 

 
 

★ 9月入門コース受付開始です
★ 8/25(日) milonga 7 
  DJ - OGIE!?
 麻布十番祭り価格¥2,000-!
Cumpar Staff's
 
 
 
 
My Everyday by jnk
 
 
 
 
My Oneday by ogi
 
 
 
 

 
 

ふつうの人のための ふつうな教室。思いやりのタンゴ教室。

あなたは タンゴ教室には
どんな人たちがいるんだろう?
ということが気になりませんか

 
 
それは、あなたが日頃、
人間関係によるストレスを感じているからではありませんか?
 
 
生徒さん達からよく聞こえてくる声は
 
「ここへタンゴを踊りに来ると日頃のストレスを解消できる」
 
ということです。
 
 
そうですよね。せっかく思い切って始める趣味の教室でまで
人間関係の余計なストレスを抱えるのはイヤですよね。
 
そしたら どんな人達がいるのか・・・
気になるところですよね。
 


 
 
こんにちは!
荻野華一、五十嵐純子と、(前2人)
La Cumparsita

アシスタント講師の3人
横山淳、羽田麻耶、遠山悠介です。
私たちは まったく初心者の方が、本当に理解しやすく楽しく学べるプログラムを自信を持ってお届けしています。
 
 
 

喜びや幸福は人との関係の中から生まれる

 

ラ・クンパルシータは
 

教室の中が とても和やかです。

 
和やかに、それぞれの望む距離感で 自分のペースで
学べる というのは とても大事な要素ではないかと思います。

 
これ、簡単に言っても 他人同士が大勢集まる場所において
 
本来 かなり難しいことですよね・・・
 
 

なぜ この教室では和やかな関係でいられると思いますか?

 
 
それは ラ・クンパルシータでは 競争が一切ない環境であり

きちんとレベル分けされたカリキュラムが出来ている という点が
あげられます。
 
 
もし あなたが アルゼンチンタンゴを
 
「だいたいでいーから てっとり早く踊れるようになりたい」
 
と考えているとしたら
 
当教室はおすすめしません。
 
 
ラ・クンパルシータのカリキュラムでは
 
全員 レベル1から順序よく 決められた数を練習してから
ステップアップしてゆく形をとっています。
 
つまり 「てっとり早くやりたい人」が どんどん先へ進むということは
出来ません。
 
飛び級をする人がなく 平等であり
 
全員が同じ意識を持って 基礎を積み上げてゆくので
 
辛い時や うまくいかない時も
 
互いの気持ちをわかり合うことが出来ます。
 
 
 
 
日本のダンス教室は様々なジャンルで「発表会」という形が
定着しています。
 
あるいは 「競技会」などもあります。
 
 
そうなると、教室の生徒さん同士の中で「ランク付け」がされたり
 
「順位」が出来たりするので、
 
場合によっては 関係が難しくなることもあるかもしれません。
 
 
ですが、ラ・クンパルシータの中では そのような「発表会」などが
 
ありませんので、競い合う関係が生まれないわけです。 
 
 
自己主張する必要がない環境なので、
 
やたら派手な格好をしている人がいる ということもなく
 
ふつーの人ばかりです。 
 
 
 
もし あなたが アルゼンチンタンゴの教室に
 
「非日常」や「刺激」を求めているとしたら
 
当教室はおすすめしません。
 
 
 
時に、発表会などの目標がないから 上達が遅いのではないか
という声を聞くこともありますが
 
 
 
教室の中がフラットな関係であり
 
ストレスなく  互いを思いやりながら
 
基礎からコツコツと積み上げてゆくことで 
 
時間をかけて少しずつ上達し
 
長く楽しんでもらいたい、と私たちは考えています。
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
タンゴ教室ラ・クンパルシータ

 
 
 
 
 
タンゴ教室ラ・クンパルシータ

 
 
とにかく みんなよく笑います
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
 
 
 

 

これを読んで  あなたは
 

でも待てよ・・
常連客の居酒屋のような状態だったら
 かえって入りづらいよなあ・・・
 
なんて考えましたか?

 
 
大丈夫です。
 
なぜなら 教室全体での生徒数が多いからです。
 
 
もちろんカリキュラム化されているので、
同じ曜日、同じ時間に通う人は ある程度固定されていますし
いつも同じ人と顔を合わせる ということにはなります。
 
それにしても、いつもいつも特定の人とだけ 
ということは ありません。
 
 
無理な付き合いをする必要もなく、
自分のペースで コツコツ練習しイベントなどに参加するうちに
親しく話が出来る関係が 健全につくられてゆくと思います。
 
 
「入門はじめてコース」や その後で進む
「レベル1」「レベル2」のクラスは 比較的少人数です。
 
「入門はじめてコース」の人数は毎月限定されてありますので
そこから続くクラスは やや少ない傾向にあります。
 
 
レベルが上がるにつれ 長く続ける方の蓄積が増えるので
クラスの人数は多くなります。
 
 

 
 
タンゴレッスン 東京
 
 
地下の教室ですが
大きな窓から外光が入り
明るくスッキリしていますよ♩
 
 
 
 
タンゴレッスン 東京

 
 
 
タンゴレッスン 東京

 
 

Googleに投稿された口コミ

 

 

 

ラ・クンパルシータは東京・麻布十番にあります。
 
教室を探している方にとって レッスンの曜日や立地は
とても重要な条件だと思います。
 
 
もし、あなたが この教室に興味を持って下さったとしても
曜日や立地的に難しい ということもあるかもしれませんが
 
 
最初は そのように 他の教室へ通われていた方が
ラ・クンパルシータへ 移ってこられるケースもあります。
 
 
せっかく勇気を出して始めてみたけれど
 
 
 
◻︎ まわりは上手な人ばかり
 
◻︎ レッスンは理解不能な専門用語ばかり
 
◻︎ 他の人はすでにグループが出来ていて輪に入れない
 
◻︎ ステップを習っても どーしてそんな動きになるのか
  理解できないまま進んでしまう
 
◻︎ 「見よう見まねでやってみましょう」とばかり言われる
 
 
そのような方が、口コミで聞いてここへ来て下さるようです。
 
 
 
 
 
正直にお伝えすると
 
他の一般的な教室で 3ヶ月で習う内容を
 
ラ・クンパルシータでは 1年以上かける  ということが通常です。
 
 
 
うさぎとかめ で言ったら
間違いなく「カメ教室です」
 
 
ステップの結果の形をパッと習うのではなく、
 
そのステップに至るプロセス
 
身体の使い方
 
マナーやルールを時間をかけて
 繰り返す形をとっているので 時間がかかります。
 
 
 
それぞれの個性を生かし、
自分で本当に理解してタンゴを踊れるようになるメソットを
カリキュラムとして組んでいます。
 
 
 
 
水泳や球技と同様に、アルゼンチンタンゴのダンスを
口で説明するのは大変難しいことです。
 
それだけに
講師の一言が どれほど その人の動きをつくるのに
重要なことかを 大変重く受け止めています。
 
 ですから、
 
あなたが「まったくダンスのダの字も、
 
タンゴのタの字も知らない」
 
 
 
という前提でレッスンをしています。
 
 
なぜそうなるのか? という理論をあなたに適した言葉で伝え
頭で理解出来れば
必ず身体はそれを覚えてゆきます。
  
 
人によって かかる時間に個人差はありますが
あなたの脳に伝え
身体に触れ
ともに音楽を共有しながら様々な視点で理解できるように
あたたかく指導してゆきます。
 
 
レッスンはどのレベルでも共通して
「基礎が大事」ということを
繰り返し 繰り返し提唱しています。
 
上級ステップは基礎から繋がる という当たり前のことを
どこまでいっても 向き合える練習でありたいと考えています。
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 
タンゴレッスン 東京
組んで踊るだけでなく
 
タンゴレッスン 東京
いろんなエクササイズもします
 
 
 
 
 
 
タンゴレッスン 東京

 

レッスン前後は
先生も生徒さん達と
おしゃべりして
笑ってばかりいますけどねー
 
タンゴレッスン 東京

 
 
 
基礎練習って
その内容が肝心なんですよー
 
タンゴレッスン 東京
 どんな説明を聞くかで
動きって大きく違いが
出るもんなんですよー
 
 
 
 
 
 
 
タンゴレッスン 東京
 
 
 
タンゴレッスン 東京
 
 
 
 
タンゴレッスン 東京
 
 
 
 
 
 
 

タンゴは今を生きること
 
 
よくレッスンの中で
 
「今 立ってる足で相手を感じましょう」
と言います。
 
 
あなたは日常の中で
昨日のこと ついさっきのこと
明日のこと 
来週のこと などばかり考えていませんか?
 
 
 
アルゼンチンタンゴを踊るようになると
 
今 その瞬間だけに意識を集中させる時間が
延びてゆきます。
 
 
今を感じること。
 
他人を思いやること
 
この2つは幸せの大切な要素であろうと思っているのですが
 
 
ラ・クンパルシータには その2つがあることを
本当に嬉しく思います。
 
 
それは 私たち講師ががんばることではなく
 
ここへ集まってくれる 生徒さんみんなが
日々つくってくれていることであることを
誇りに思います。
 
 
最初に 和やかな関係である というお話をしました。
 
タンゴというのは 相手と向かい合って動く
共同作業のダンスですから、
 
相手がいなければ成り立たないのがタンゴです。
 
自分一人では踊れないのです。
 
 
 
ラ・クンパルシータへ通う生徒さんの年齢層は幅広く
 
下は20代〜 上は70代・・
 
 
大丈夫です。あなたでも踊れます。
 
年齢も体型も何も気にせず やってみましょう。
 
 
それより 幅広い年齢層、様々な職業の方が
同じ場所に集まり コミュニケーションをはかることが出来るのが
タンゴです。
 
ゆっくり長く続けることで
自分より若い方、あるいは 人生の先輩と共に過ごせることは
何も代え難い楽しみになることと思います。
 
 
音楽を聞き、心を通わせ 、体を動かす
 
今 この瞬間を感じる
 
健康と幸せの詰め合わせです!!
 
 

 

  ↑TOP
 
 
 
  
 
今を楽しむ!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
アルゼンチンタンゴ入門
 
 
 
 
アルゼンチンタンゴ入門

 
 
 
タンゴ荻野華一

 
 
 
タンゴ横山淳

 
 
 
 
 
 

 
 今 アルゼンチンタンゴは世界中でブームになっています。
 
 
あなたが旅行へ行った時、
 
出張へ行った時、
 
その土地のミロンガ(タンゴを踊るサロン)で
 
踊って楽しんでほしい!
 
 
 
 
 
アルゼンチンタンゴは 言葉が通じなくても
 
背丈の違いも 瞳の色も   肌の色も
 
貧乏も  お金持ちも  どんな条件も関係なく
 
世界中の人と楽しめるダンスです。
 
 
 
 
 
タンゴは  世界を繋げます。
 
あなたも ぜひ その一人になってください。
 
 
 
 
ここまで こんなに長文を読んで下さって
どうもありがとうございます。
 
私達は本当にアルゼンチンタンゴが大好きです。
 

そのタンゴを、たくさんの方が好きになって下さり、

上達してゆく姿を見るのは本当に嬉しいことです。

  
 
 
ときに涙が出そうになってしまうのは・・・

​生徒さん達が、互いを思いやり合って踊る姿を見たときです。


 
 
世界を繋ぐには まずは この小さな教室の中で
 
私たちが 和やかな関係であることは 大切なことなのです。
 
 
 
単にたくさんの難しいステップをコレクションすることが
タンゴの上達ではない。
 

たくさんのステップを披露することが

「タンゴを教える」ということではない。


これは、日々生徒さん達と過ごしてきた中で、

私達が生徒さんから教えて頂いたことです。

 

ラ・クンパルシータが最も大切にしていること

 
 
思いやり深く あたたかい
 
小さな感動のあるスタジオで
 


あなたとの出会いを心よりお待ちしています★

 
 
 

  ↑TOP
 
 
 
 
 
アルゼンチンタンゴ入門
 練習すること
ミロンガで楽しむこと
バランスが大事
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 
 

 

 


La Cumparsita

ラ・クンパルシータ

 

入門はじめてコース